オリジナルの歌手まで泣かせた!女性歌手が歌うロックの名曲「天国への階段」

2012年のケネディ・センター名誉賞で、ハートのナンシー・

ウィルソンがギターを弾き、アン・ウィルソンがツェッペリンの

名曲「天国への階段」を歌ったのですが、これが感涙ものの

素晴らしさです。



https://www.youtube.com/watch?v=xufuZ0dCmLA



最初はギター一本で始まりますが、曲が進むにつれてひとつずつ

アンサンブルの数が増えていき、最後にはオーケストラとコーラス

まで現れて、豊かでゴージャスなアレンジが会場全体に響きます。



これを会場で見ているレッド・ツェッペリンの三人ですが、なにが

凄いと言えば、ロバート・プラントが微笑むだけで凄いことだけど

泣いてるんです!どれだけ素晴らしいかが分かるでしょう。



ぜひご覧ください。



感謝!